結婚の思い出~幸せの瞬間をカメラに収める~

流行がある

フォトウェディングの現在のトレンド

結婚した2人が式ではなく、自分たちの姿を写真にして残すというのがフォトウェディングです。式を挙げずにこうしたスタイルを取って、新婚旅行に費用をかけたり、ある程度年齢のいったカップルが式は上げたくないのでフォトウェディングを選ぶというケースも有ります。 特にトレンドとなりつつあるのは、屋外での撮影です。2人が出会った場所や2人が気に入っているロケーションでの撮影は現在のトレンドです。それに加えて、自分たちでドレスを選ぶだけでなく、自分たちで小物を作ったり、それを持ち込むというのもトレンドです。 フォトウェディングは特にこだわりを持っている人も多く、フォトウェディング用の小物を受注生産しているショップなどもあります。

フォトウエディングを利用するためのサービスや方法とは

フォトウエディングは、写真スタジオなどでも行っていますし、フリーカメラマンが立ち上げたスタジオや、個人で依頼を引き受けていることもあります。インターネットで依頼したり、電話したり、あるいはスタジオに直接訪れるという方法で予約をとることが出来るケースが殆どです。 それから、ドレスのレンタル業者側からカメラマンや専門サービス業者を紹介してくれることもあります。ブライダル関連の業者だと大抵の場合、提携しているカメラマンや業者があって、そうしたと金はフォトウェディングの料金も低めになっていることがあります。 小物やドレスを持ち込むことで追加料金が発生したり、逆に値段からマイナスされることもあるので、そうしたことについては事前確認が求められます。